体に良い成分、キトサンの効果について知ろう

キトサンの使用

キトサンの効果について

キトサンはカニやエビの殻、イカの軟骨などに含まれる動物性の繊維であるキチンと呼ばれるものを化学処理したもののことです。キトサンを摂ることによって食事に含まれる脂肪分や体の有害物質を吸着して便と一緒に体外へ排出するという機能や、コレステロール値や血圧を低下させる作用もあり、1週間程度飲み続けると、腸内の悪玉菌が減るというデータもあるので、ダイエット効果や免疫機能の増強といった効果があるとされています。またキトサンの免疫機能増強効果が、本来人間に備わっているマクロファージとよばれる免疫細胞を活性化させて、自然治癒力を促進させて体の免疫システム全体を活性化させるのでガン細胞を抑制する効果があるとされています。

摂取する際の注意点について

サプリを摂取する際に注意しなければならないのが副作用ですが、キトサンは多くの実験や研究によってで安全性が証明されていて、毒性もブドウ糖より低いというで副作用はほとんどないとされていますが、体調や体質になどによっては副作用が出ることもあると考えられているので注意が必要です。まずキトサンは食物繊維なので多く摂りすぎると便秘や下痢になる可能性がありますので、最適な量を摂取するように心がけましょう。一番注意しなければならないのがカニやエビなどにアレルギーがある場合です。カニやエビに対するアレルギー症状は蕁麻疹や皮膚の腫れや喘息、さらにアナフィラキシー・ショックなどの可能性があります。心当たりのある方は、血液検査や皮膚検査でアレルギーがあるかどうか調べることができますので検査されて安全が確認できてから摂取されると良いでしょう。